• スポンサーサイト
  • 2018.07.19 Thursday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

瑠璃の島スペシャル2007
瑠璃の島スペシャル2007

周囲3.8Km
沖縄に浮かぶ小さな島 鳩海島

2年前は

人口49人
子供の数1人


だった島も

人口58人
子供の数5人


となっていました

瑠璃ちゃんが竹野内豊演じる高原信(川島達也)を
またメンソーレや〜 と見送る回想から始まり
なんとなく 過去と繋がっている感じを
持たせました?

時は新年 新年祭からスペシャルのドラマは
始まりました

新年祭はイベントの少ない小さな島なら
島人は絶対参加したいはずなのに
勇造はそれに出ずに瑠璃へのお年玉を
作っていたっていうのは 
ちょっと不自然なんだけど
それだけ瑠璃を可愛いと思ってる表現だったのかな?

瑠璃の島 スペシャル2007 ~初恋~
成海璃子 森口豁 緒形拳

B000MX7VOI
瑠璃はお年玉は普通お金じゃないの?
と言うのだけど 勇造が瑠璃に送ったのは”机”
島の物で取れるものだけで作った
神様の神様からのお年玉
実際には瑠璃は机と思わず椅子と思って
座っちゃうのだけど
なかなか この光景はよかったし
お金 買ったものでない 
相手を思って贈った物を 嬉しいと思える心を
もてるというのは幸せなことだよなと
見ていて思いました

ストーリーとしては
ちょっと詰め込みすぎで
前作のような ゆったりとした時間の流れの中で
段々育つ気持ちや心みたいなものが
感じられなかったことや
季節的にも天候的にも いつも気持ちいい
島の風景が見えるという状態でもなかったのは
非常に残念。

2年島で過ごした瑠璃は
すっかり島の子として育っていて
そんな所に、宮原という親子が島に突然?移住してきて
島に移住するにあっての親子の気持ちの違いと
親子がかかえる問題からおきるドラマ
そして 突然ふって沸いたように?持ち上がった
島の開発その条件として提示されたゴミ処理場の誘致
問題が原因で起きた事件
何か島に対する思いが島の人の心とはかみ合わず
空回りしている宮原親子が起した事件などが
今回かな?

宮原聖一郎(田辺誠一)と詩音(神木隆之介)
・島に移住
・島での生活イメージ
・父の言いなりになる理由
・父が移住を決意した本当の理由
・詩音の将来の夢
・瑠璃との出会い


島へ移住した理由は
東京で行われた教員研修で
偶然隣り合わせになりその時島の話しを
聞いて移住を決意した

島での生活イメージとして
自然に囲まれて伸びやかな生活
島の恵で生きる
その実践が自然食品で生きるということ

佳枝さんが作った給食には
緑黄色野菜を増やした方が良い
子供の好みに合わせていたら
栄養バランス片寄りますから・・・

などと言ってみたり
奈津美さんからの引越し祝い?の
インスタント食品を気持ちだけといって
返しに来てしまったり・・・
かといって、じゃぁ自然食品を
もらった取れたてのタコを見て
ビビってみたり
朝 食パンにイチゴジャムをつけて
食べるなんていうことを
やってしまっている

詩音が持ってきた
携帯をみつけて、持ってこないと約束したと
ゴミ箱に捨ててしまったりする

島の自然と言ってるわりには
島の自然を守ることに対して
全然動く様子が無なく詩音からは
言ってることとやってることが
バラバラなんだよと指摘される

何か不満がありそうな詩音だけど
父の言いなりというか
父には反抗せずずっと黙って
いたのだけど、ここで小爆発します

詩音は、こんな父と居るのが嫌で
瑠璃が止めても、島を出ようとして
船を盗んで島を離れるのだけど
乗った船の燃料があまり入っておらず
海の真ん中で止まってしまいます

止まった場所が潮の流れが時間で変わり
船が止まった時間は太平洋に流されて
いってしまう時間・・・
詩音はどうしていいかわからず
慌てるのだけど、落ち着いて
対処方法を考えていたのは瑠璃でした
ここの表現は恐らく島で暮らしてきた瑠璃が
海をよく知るようになっているということ
描きたかったのだとは思うんだけど・・・。

結果的には勇造さんが
時間を見て潮が帰りだす時間ということから
場所を想像してピタリと助けに来てくれるので
問題なかったんですけどね・・・。

聖一郎は父で、息子の反発を受けて
酔っ払い火事を出してしまいます
炎の中、途中生きることを諦めるのだけど
茂と浩二が助ける

聖一郎は自殺未遂を東京で起していた
理由はヒキコモリを無理矢理外に連れ出し
3日後その子供はは自殺した
その子供は詩音の親友 世間からの攻められる
だけでなく 詩音も父を責めた
そんな理由があり 聖一郎は東京から
逃げたかったのでしょう・・・。

詩音は、大学に入り駅伝選手にになるのが夢
だけど 父には
無駄な夢ばかり見ていると
人生遠回りする

そう反対されていた
そんな夢を捨て 父から突然言われた
島行は、さなえ先生が父に島の話しを
したからと 少しさなえを恨んでる?様子もある

なんで父にこの島のこと話したんですか?
調子のいいことばかり言って
なんで父をその気にさせたんですか?

途中で言ってたいたところから
そうだと感じましたが
この会話を聞いていた元校長が

この島のことをどう説明されたのですか?
旅行のパンフレットはよくできてます
彼の目には あなたが この島の女神にでも
見えましたか・・・


と言っていたのが印象的でもあります
そう 行くと 住むは 違うんですよね・・・。

詩音が辛い思いを抱えている間
ずっと気持ちに寄り添ったのが瑠璃
小さな恋心がお互い生まれるけれど
瑠璃は川島を見送ったように
今回は詩音を見送ります


・新年祭
・かまどおばぁが病気
・島の開発
・ゴミ処理場の誘致
・体育祭


観光施設に誘致し
金を使える島にする

と言っていましたが

金が使える島というのは
金が無いと住めない島になるということに
気がついているのだろうか?と私は思った
んだけどな・・・

観光開発の手が入るということは
国の目が島に向けられるということで
島の人間は喜ぶのだけど
その開発をする条件として
産業廃棄物処理場の誘致
という話題が出て 顔が曇ります

石垣からの定期航路確保
西表と鳩海島橋をかける

という内容もあがるけれど
それは島の人間の為ではなく
定期航路は、リゾート地に来るお客の為だし
道路は、ゴミを運ぶトラックを通す為と
思う皆複雑
瑠璃はこの島がゴミで埋まるなんて
嫌だと、暴れてしまうのだけど
島のことを一番に思っていると思う
父 勇造が何も言わないことを不信感を抱きます
そして、母 美津子には
測量中暴れたことで ぶたれてしまいます

気持ちがわかれば
理解できれば
何をしてもいいと?

母として、瑠璃が島を思う気持ちは
わかっていても
暴れ人に暴力をふるったり
壊したりすることはいけないと
教える意味もあったのでしょう

勇造が何も言わずに居た理由は
過去にありました
海底送水管建設の話しが30年前に
出た時にサンゴを守る為
反対し、今回の瑠璃のように
いやそれ以上に大暴れしたことがあった
けれど、水が引かれ
島は水に困ることが無くなり
勇造もその水道の水を使っている
そいうことがあったと瑠璃に
話すと、瑠璃は ちょっぴり
理解した様子でした

便利になるということは
何かを引き換えにするということよね・・・

そして島の体育祭は
競うのではない 駅伝となりました
島を島民全員で?一周しタスキ繋ぐ
人の心を繋ぐという体育祭と
なりました

鳩海ダンスでよかったんでないの?と
私は、思ったりするんだけど
ここは、詩音の夢と結びつけたんでしょうね・・・。

-----
その他 気になるセリフは

都会の教育と島の教育
違があるとでも思ってらしたんですか?


というさなえ先生の言葉がありました
これって 違いはあると私は思ってます
本来はそうであってはいけないと
思うけれど
現実的には 違いはある
そう思うですね

元校長が
あなたが一番大切にしたいものはなんですか?
とさなえに問いましたが
その答えとも言えるセリフが最後にある

子供っていうのは
そんなに簡単に大人の都合だけで生き方を変えられない
お父さんはいろいろ悩んで考えたかもしれない
でも、子供にとってはある日突然なんです


突然つきつけられるんですよ
大人の事情を

それでもはじめは子供は
なんとか合わせよう付いていこうって
だって親なんだから

なのにこの島で死ねたらなんて
そんなの子供が聞いたらどう思いますか

”受け持った生徒の気持ち 心の痛み”
もし それを親が気付いていないのなら
それをきちんと親に伝えること


近くに居る大人たちの生きかたを見て
信じて育っていく


こう話していました
大人を見て育つ
それはそうだなって思うですね
だから・・・
島と街ではその道標が違うって
思ったりしてます

ゴミ処理施設の予定地は
かまどおばぁの土地ということで
島の人達は彼女のことを思う心配など
していたのですが
かまどおばぁが
県議会に自分から言い出したことで
自分の土地をお国の役に立てられないだろうか?
要求ばかり
自分達が役に立てないだろうかと
思って言い出したこと
島の将来を考えた申し出だったことを
知って、自分達が年寄りや子供を守らなければ
と思っていたのに 逆に子供達が
島のことを考え 年寄りが自分達の
将来を心配してくれてたという事実を知る
もっと頑張らないとと思い返す部分だったんだけど

結局のところは
他の島が名乗りあげて
鳩海にゴミ処理場は出来なくなる
ということは観光施設開発はナシとなったのでしょうが

お国の為
確かに、ゴミを捨てる場所は必要なんだけど
鳩海にゴミ処理場を作り 海が死ぬ
そいうことが実際為になるのかは微妙だったりする

便利に衛生にということを
考えるとプラ用品が増えていったりして
生ゴミの処理とかもそう
お店でレジ袋がもらえなくなれば
買物をしようと思って何も持たずに出た場合は
不便と考えるだろうし
パックになった惣菜やお肉が
スーパーから消えたらそれはそれで
不便だったりと思う人が殆どだと思うのね

ちびまるこちゃんの時代や
サザエさんの時代のように
お豆腐を買いたいと思ったら
お鍋を持って買いに出て
お魚を買うと新聞につつんで渡される
そいうお買物ができる人がどれだけいるんだろう?
もちろん、そいう生活になれば 
みなそうするんだろうけどね

あまり自然自然というのは
奇麗事って気がしちゃうので
振りかざしたくない世界ではあるんだけど
でも、お国のためというのは
ゴミ処理場を作ることでは
無い気がしたりしてますヨ>おばぁ

また、今回も
死ににくるような所じゃない
ここで生きたいっていう人に
来てもらいたいです


ここでならやり直せる
こんなところで死ねたらなって思った


というセリフがありました
前回も、わざわざ選んだわけではなかったかも
しれないけれど、高原(竹野内豊)が
鳩海に来たのは死ぬためだった

実際に人が自分で命を絶とうとしたとき
衝動的に死ぬ人と
場所を選んで死ぬ人がいるのだろう
自殺であれ 自分の意思ではなく
死が近づいたときに
綺麗な場所とか好きな所で死にたいと
思ってしまうのでしょうね?

でも、私は思うんですね
綺麗だったり 好きな場所を
自分が汚してはいけないと
綺麗な場所に浮かんだりぶら下がったり他
自分の遺体があるシーンを思い浮かべてごらん
と思うわけです。
自分じゃなくてもいい 誰かが・・・でも
その場所が好きじゃなくなるんでないか?

海も、サンゴも魚も子供達も宝
ここは生きる島ということで
丸く治めた感じがあり
結構いいことも言ってるんだけど
題材が実際にはそんなに簡単でない事柄なのに
2時間で収めるという無理が目立ったり
作り急ぎすぎた感じがあって
イマイチ見えてこない物になってしまった気がしました

ゴミ処理場の話しも以前Dr.コトーでも
とりあげていたので 南の人口の少ない島に
そいう話が持ち上がってることがあるんだと
思うけれど ドラマ的にはその表現を
比較せずにはいられない部分でもあったかな・・・

小浜校長(岸部一徳)は定年で辞めているけど
学校に居て、新しい校長は
出張中で最後までいなかった(笑)
こいう部分も イマイチだったな・・・(^^;
気になってしょうがなかった
現校長は どこ? 体育祭にもいないわけ?みたいな
感じでね・・・・

個人的にはこのドラマはBGMも島の様子も
仲間夫妻も好きなので
単発でやるなら 題材は1つくらいに絞って
ゆるやかに時間を描いてほしいなと思いました。

ってことで 今回は☆ 1つですって感じ?


==========
おばぁが病気の時に
美津子さんが作っていた
ジーマミー汁
ジーマミーは沖縄の落花生
しあわせの沖縄料理―アンマーたちの元気でおいしいオキナワン・レシピ岩谷 雪美
4891946113

ジーマミー豆腐がメジャーかな?


島らっきょうを食べたり
あげたりしてるシーンも結構
あったんだけど何故?(^^;


瑠璃が母に贈った彫刻に
星の砂が入っていたのが
なんとも雰囲気でしたね

星の砂を使って、植物育てたりするのも
ちょっぴり沖縄気分を身近に置けてステキですよ:)

前回最後の方で瑠璃がはじめた三味線
随分うまくなってたんでない?
実際にカナリ練習してたのかな?
おばぁが い〜音だね 
ヌチグスイ(命の薬、長寿の薬)と言ってたのが
私はちょっといいなぁと思ったんですよね

実際の薬とかではなく
人の心をが人に幸せと力を与えるって
感じがして^^

瑠璃が歌っていた、安里屋ユンタ(あさどやゆんた)は
1度くらいは聞いたことがある人も多いと
思うんですが一応こちらを
沖縄八重山のうた(下)東嵩西美寛 東嵩西のり子
B000FGG1VG
鳩間節っていうのもあるんだね

安里屋ユンタに興味を持った方は
竹富島へGOかなぁ?
安里屋ユンタの家があるんですよね
私も行きました
virtual trip 竹富島ヴァーチャル・トリップ
B0009RPD3S

しかし・・・いっちゃん カナリ中途半端な
出番だったね・・・
もう少し話題に関わってもよかったのでは?

それに 瑠璃の初恋は高原でないのだろうか?
という疑問もある(^^;

■瑠璃の島スペシャル2007 DATA-MEMO
■瑠璃の島スペシャル2007 本編
  • スポンサーサイト
  • 2018.07.19 Thursday
  • 15:58
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2007/01/11 4:21 PM, Lady-e→ruko-san wrote:

そうね
私も思いました 沖縄舞台にとる段階で
窮屈なストーリー展開は違和感みたいなもの
覚えてしまいます・・・

のんびり・・ゆっくり進むがよかったよね
照明さんいい人だったんだよね
いっちゃんも出てるわけで
過去作品とのつながりが見えてる人には
良い効果だったけど
やっぱりスペシャルなわけで
単発で見ても彼の登場がもっと効果的になるように
工夫欲しかったです


「自殺」ねどこでするのが良くということは
ありえないんだけど
やっぱり公的な場所というのは
どんな場所であれ ある人にとっては大切な場所で
ある可能性が高いわけで
陸であれ海であれ 汚さないでくれと思います
2007/01/10 12:56 AM, ruko wrote:
Lady-eさんこんばんは。

もう、沖縄に行くこと自体が私にとっては「ぬちぐすい」なんで(笑)こんなにぎゅうぎゅうに話押し込まんでも、ってちょっと残念な結果になってしまいました。

ラストになんだよなんだよ〜これで終わらせちゃうのか?と思ってた「駅伝」の場面に照明さん出てきてつい涙が出ちゃったけど、やっぱりせっかくやったのになんだか勿体なかったね。きっと沖縄の「いま」について言いたいこと表現したいことたくさんあったと思うけど…。

「自殺」に関するLady-eさんの考察は激しく同意!です。
2007/01/09 3:57 AM, Lady-e→hissy-san wrote:
うん 見てたぁ
ちょっと璃子ちゃん好きというのは
イメージ違った(w
誰に似てるって彼女は大人顔になって
木村佳乃にちょっと似てきたかなぁて
思ったりする

今回はちょっと欲張りすぎだったね<ストーリー
欲張らなくても沖縄を舞台にするだけで
充分に栄養素が含まれるから

ゆっくり描けばいいのにね
もう何話か作りたそうだからよけいに
感じるわ。

新垣結衣ってギャルサーの子だよね
結構悪い役やってるから
いけてるかもね
2007/01/08 10:46 PM, hissy wrote:
やはり見たんだ・・・・
私はリアルタイムで見てた。
連ドラの時はマジメに見た(録画もアリ)

成海璃子ちゃんが好きというか
伸びる子だと感じるオーラがあったから・・・

確かに、三段重を一の重に詰め込んだ感じで
無理矢理というか10〜12クールでやっても良い
くらいの内容だったから。
どうしても中途半端だったなぁ

あいくるしい(神木君)も久しぶりに見たら大きく
なってしまい・・こちらの年を感じる(爆)

余談だけど、新垣結衣ちゃんも大きくなりそう。
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
2007/01/10 12:53 AM
年末に集中放送してたときは、1クールのドラマだったから伝わってくるメッセージなどもストレートだったけど、今回のはちょっと頑張り過ぎたかなぁ、というのが2時間おつきあいした印象でした。せっかくの沖縄の話なんだけ
2007/01/09 1:54 AM
2005年の春に放送された日本テレビ系ドラマ「瑠璃の島」が、1/06に「瑠璃の島スペシャル2007」として帰ってきました。
PROFILE
  共感できること
  反対の意見のこと
  BLOGを読でくださった感想など
  コメントを残して頂けたら嬉しいです

  ネタバレ・超ネタバレが殆どですので
  お読み頂く際はご注意ください。
  
  ALBEDO 0.39
  ALBEDO 0.39(FLOWER)
  ALBEDO 0.073
  ALBEDO

  HOME PAGE

EVENT
  
  
  
  
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
SEARCH (in my log)
COMMENTS
TRACKBACKS
USEFUL
QR
   qrcode
ARCHIVES
NOW, I VISIT TO

RECOMMEND
RECOMMEND
のだめカンタービレ 最終楽章 前編&後編
のだめカンタービレ 最終楽章 前編&後編 (JUGEMレビュー »)
のだめオーケストラ,エデルマン(セルゲイ),ロンドン・フィルハーモニック・オーケストラ,ラン・ラン,東京フィルハーモニー交響楽団,池田昭子,太田雅音,金子鈴太郎,小山清,ペク・ジュヤン
RECOMMEND
のだめカンタービレ スペシャルBEST!
のだめカンタービレ スペシャルBEST! (JUGEMレビュー »)
のだめカンタービレ,ヴァーレク(ウラディーミル),のだめオーケストラ,プラハ放送交響楽団,エレット(パヴェル),日本フィルハーモニー交響楽団,三輪郁,野原みどり,茂木大輔,若林顕,沼光絵理佳
RECOMMEND
のだめカンタービレ ベスト100 (通常盤)
のだめカンタービレ ベスト100 (通常盤) (JUGEMレビュー »)
フランチェスカッティ(ジノ),小山実稚恵,ブロンフマン(イェフィム),ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,グールド(グレン),タール(ヤアラ),クリーヴランド管弦楽団,川田知子,ニューヨーク・フィルハーモニック,宮本文昭
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ハゲタカ DVD-BOX
ハゲタカ DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

第33回 放送文化基金賞
RECOMMEND
NHK土曜ドラマ「氷壁」オリジナル・サウンドトラック
NHK土曜ドラマ「氷壁」オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
TVサントラ, マイケル・ホーンキャッスル, リベラ, ロバート・プライズマン
人気のドラマ氷壁
RECOMMEND
氷壁
氷壁 (JUGEMレビュー »)

玉木宏
第43回アジア太平洋放送連合
ABU賞を受賞(2話)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
TVドラマ「SP」サウンドトラック CLASSICAL TUNES
TVドラマ「SP」サウンドトラック CLASSICAL TUNES (JUGEMレビュー »)
TVサントラ,ロイ・グッドマン,ウィーン楽友協会合唱団,ヨアンナ・コショウスカ,ジョナサン・ボンド,ウラディーミル・アシュケナージ,ロリン・マゼール,サー・ゲオルグ・ショルティ,クラウディオ・アバド,ホルヘ・ボレット,エミール・ギレリス
RECOMMEND
Sound.Earth.Nature.Spirit. Vol.EARTH
Sound.Earth.Nature.Spirit. Vol.EARTH (JUGEMレビュー »)
S.E.N.S.
ラスト・フレンズ
挿入曲 記憶の森 収録
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
医龍 Team Medical Dragon 2 DVD-BOX
医龍 Team Medical Dragon 2 DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

2008/04/02発売
初回限定版に、パスケ-ス
クマちゃんキ-ホルダ-付き
RECOMMEND
「医龍 Team Medical Dragon」オリジナルサウンドトラック
「医龍 Team Medical Dragon」オリジナルサウンドトラック (JUGEMレビュー »)
TVサントラ, 河野伸, 澤野弘之
ジャケットがダサイのが
超残念・・・
自分で作り直したいくらい(^^;
河野伸 澤野弘之 
関山藍果 Aesthetic
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
救命病棟24時 第3シリーズ DVD-BOX
救命病棟24時 第3シリーズ DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

震災が起きてしまったら
何が大切になるのかを
何回見ても考えさせられます
RECOMMEND
TBS系ドラマ 日曜劇場「GOOD LUCK!!」オリジナル・サウンドトラック
TBS系ドラマ 日曜劇場「GOOD LUCK!!」オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
TVサントラ, Naoki Sato, JIN
飛行機のシーンを思い出す
あのワクワク感!
佐藤直紀
RECOMMEND
GOOD LUCK!! DVD-BOX
GOOD LUCK!! DVD-BOX (JUGEMレビュー »)
木村拓哉
木村拓哉・堤真一・柴咲コウ出演の航空関係の話
飛行機好きの私は嵌りまくり
何度も繰り返してみてます
RECOMMEND
プライド
プライド (JUGEMレビュー »)
TVサントラ
私の車載CD
吉俣良
RECOMMEND
プライド DVD-BOX
プライド DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

木村拓哉・竹内結子

アイスホッケー実業団チームの話 愛情・友情・強い信頼を感じる 何度見ても飽きないドラマ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

佐橋俊彦
堤真一・草なぎ剛出演
RECOMMEND
RECOMMEND
神様、もう少しだけ ― TV オリジナル・サウンドトラック
神様、もう少しだけ ― TV オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
S.E.N.S., 深浦昭彦, 勝木ゆかり
in the skyが入ってないのは
残念だがとても良い
RECOMMEND
Celtic Woman
Celtic Woman (JUGEMレビュー »)
Celtic Woman
荒川静香さんがトリノエキシビションやアイスショーで利用した曲が収録 試聴可能
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
AMAZON with Ajax Amazon